ネコリグセッター

ここ最近の一番釣れるルアーは何?

こう言われると、ネコリグが出てくる。

ネコリグと言えば、ワームの先端にネイルシンカーを差し込み、フックは先端から3センチほど離した所に軽く刺して使用する。
しかし、このネコリグというのは非常に消耗が早いのである。

まず、キャストの際にワームとフックが勢いに耐えられず千切れてワームだけ飛んで行ってしまう事がある。

これはただのゴミを投げ入れただけである。

ネコリグを使用している人が少数であればまだ水質汚染には繋がらないが現在、数多くの人がネコリグを使用している。

一人一人が釣り場を大事にしていかなければ、水質汚染によりバスの数も減少、釣り場が禁止にされてしまう可能性だって浮上してくる。

とまあ自分自身も購入前まで何も対策をせずにいた。釣り仲間のnnnさんに気付かさせてもらったというのが正解である。

こうならない為にも耐熱チューブなどを利用してキャストの際に千切れてゴミにならないようにするべきだ。
しかし、このチューブもカットしてライターで炙ってと少々手間が生じてくる

ここで良いアイテムだと思って早速ネットで注文してみたのが、ネコリグセッターである。

JBTOP50でも活躍中の沢村幸弘氏が開発したそうで、キャリルのホームページではいろんなカラーが販売されていた。
早速、サイズ毎でも使用できるように2タイプを購入してみた。

そして届いた商品がこちら。

IMG_5356_R

Sサイズは4~7ミリ。
Mサイズは7~11ミリ。

価格は1本 1200円(税別)
ゴムは10本入り 280円(税別)

自分がネコリグで使用しているOSPのドライブクローラーでセッティングしてみた。
ちょうどドライブクローラーの幅が7ミリ。

とりあえず両方付けてみました。

ネコリグセッターの使用方法

Mサイズで手順です。

①まず先端のゴムをスルスルともっていきます。
IMG_5367_R

②スルスルスル~
IMG_5368_R

③端っこらへんまで持ってきたらワームを筒の中に入れてゴムを留めたい箇所でセットする。
IMG_5357_R

④ゴムを付けた感じがこちら。
IMG_5359_R

Sサイズで付けたドライブクローラー。こっちは大分ムチッとしていますね!
IMG_5360_R

うむ、悪くない。むしろ良い。

まとめ

まあ1つだけ買うのであればMサイズで十分だと思います。
てか、どうしてもお金を掛けたくない人は輪ゴムでもいけんじゃね?と思いました。

このネコリグセッターは現在、キャリルはもちろんいろんな釣具店に置かれているようです。

2 Responses to “ネコリグセッター”

  1. nnn より:

    むむ!

    なかなか面白そうなアイテムですな♪

    やっぱりゴムはつけやすいほうがイイですよね。
    キツかったり、滑りが悪かったり、モタモタすると萎えちゃうし。

    ん?(゚ε゚ )?

    • ケンケン ケンケン より:

      そうなんですよ!

      ゴムはやっぱり付ける際にモタモタしちゃうと萎えちゃうんですよね~。
      やっぱりnnnさんはわかってますねっ!

      ん?(゚ε゚ )?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ