11月3日(木) 水郷バス釣り

img_2373_r6

今年も最後のバス釣り。

なんか中層でバスを釣り上げたいと思い自宅でマイクロピッチシェイクの練習をしたり、シンクロ2.4gを何色か揃えたりと気合十分。

タックル準備をして3時間ほど仮眠をして出発。

6時、水郷着

まず人が大勢入るであろう横利根川へ向かう。
よし誰もいない。

杭や足下に沈んでいるポイントに中層をマイクロピッチシェイクをかますも釣れず。
てかやっぱり難しい…

他の箇所へ移動して、アシ際や船のすき間などを中層で狙うもバイトなし。

いつものネコリグでやろうと頭がよぎる。
いや、ここで諦めたらダメだ!

しかし直後、釣りをしている箇所へとドンドンと向かってくる人が…

やばい!この先に一番狙いたいピンスポットがあるっ!

でも良くみたら見覚えのある顔が…

そう、寿さんである。
ちょうど1年前の須田さんガイド以来の再会である。
感動の再会をしながら、寿さんが狙っているピンスポットがあるから撃っていいか?と言われたので、もちろんどうぞを譲る。

そう、簡単に釣れる事なんてないのだ。

しかし、再会して数分後…

おっしゃー、うおりゃぁ~!

目の前で良型サイズを抜き上げた瞬間を目の当たりにする。

しかも釣ったのはネコリグ。
釣り方まで教えてもらい、もはや中層で釣る事は忘れ無心に同じ箇所をネコリグで攻めていたがノーバイト。

肝心の寿さんは自分が撃ちたいピンスポットがあると言って、どこかへと消えていってしまった(笑)

しばらくバイトもないので、すぐ移動。

次はオダが密集しているあのポイントへ。
頭の片隅まで移動していった中層釣りの記憶を思い出して、再び浮草の真下などをスモラバでシェイクしているとバイト!しかし、上手くフッキングできない。

ネコリグに変えてボトムまで落としてもバイトがない。

そこからいくつか移動を繰り返して、再び横利根川で釣りをしているとトールさんに再会する。トールさんとも1年以上会っていなかった。

一緒に釣りをして何とか1匹をスモラバでキャッチ。

img_2486_r500

ただし、フォール中のバイトなのだが嬉しい1匹だ!

ここでランチタイムとなり、トールさんと一緒にいつもの蕎麦屋へ。

img_2487_r500

寿さんは鰻屋へ向かっていってしまったそうだ。
久しぶりに鰻も良かったな…

午後はトールさんと一緒に前川に行ったり、利根川へ行ったりしながら最後のエリアは利根川のチンテト

物凄くクリアな水質になっていてテトラの形状や崩れ具合などが丸わかり。
最初はトップで流してみるも釣れる気配がなくなってしまったので、ネコリグに変えてテトラのすき間へ落とすと1発でバイト!

img_2488_r500

サイズは小さいが元気なスモールマウスバスが釣れた。

そして日も暮れ始めてからシャローにベイトフィッシュが先程は全くいなかったのに急激に増えてきてトールさんもシャローでバイトを得ていたりして、バニーやバジンクランクで自分もリグって攻めるも結局思わせぶりで終了。

今年の3月に隊長と釣りした以来の一緒に釣りが出来たのでやっぱり仲間と一緒に釣りをするのは楽しいなと思った1日ですた。

ヒットルアー

スモラバ
ドライブクローラー

釣果

2匹

まとめ

一人じゃなくて仲間との釣りはやっぱり楽しいですね!
もっとハイシーズンに出撃しておくべきだったな(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ